SHORIN NB Roadster x iforce 11SMD ozawareport edition


少し前のお話になりますが、1月に開催された東京オートサロンで華々しくデビューした栃木のSHORIN様のオリジナルのワイドフェンダーキットが装着されたNB型マツダロードスターに、iforce wheelsの新作FD-11SMDのOzawaReportエディションモデルを装着していただきました。

iforceの看板モデルとも言える11SMのディレクション(簡単に言うとヒネリです)仕様として新たにラインナップに加わった11SMDは、ファーストロットがいきなりOzawaReportエディションと呼ばれるピアスボルト裏止め仕様のステルスハードウェアタイプ。

しかもセンター&リムまで真っ白のワントーン仕様です。

ちなみにこれがデフォルトモデルのアイフォースFD-11SMD。フロントorリバースマウントが選択可能でピアスボルトが見えるExposed仕様。

そしてこちらが11SMD-OzawaReportEdition。ピアスボルトを裏から止めるステルスハードウェア仕様なので溶接2ピースホイールのように見えますがれっきとした3ピースモデルです。

そのシンプルながらも躍動感のあるルックスはダイナミックなSHORINのボディキットとの相性もバッチリでした。会場でもかなりの反響だったとのことで嬉しい限りです。

そしてインテリアには当方の取り扱いステアリングブランド”Renown”も装着済み。わざわざサンフランシスコから視察に来日したRenown USAの代表スコット氏もご満悦の様子でした。(写真が暗くて見えないのですが笑)

ちなみにThe Check Shop 大塚さんのポルシェ997.1 GT3 にもRenownが装着されています。

iforce wheels 11SMD ozawareport editionは、オザワレポート専売モデルとなります。

価格、サイズ展開は11SMと同じです。

詳しくは 「商品ページをご覧くださいませ。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2020 by OZAWA REPORT  ALL RIGHTS RESERVED.

  • Facebook Black Round
  • Instagram Black Round